「より良い死に方」
より良く死ぬことは
  より良く生きること
健やかに生き
  健やかに死ぬために

より良い死に方について

ご訪問ありがとうございます。このWebをつくっているのは看護師です。
私たちは長年、さまざまな死を見、感じて来ました。
人生の最期の瞬間に立ち会うことはとても有難く貴重な経験をさせていただいています。

ですが現代医療は、ただ、命を救うことだけが正しさになっているゆえ、
(本当にこれで良かったのだろうか?)と考えさせられることが少なくありません。
今、私たちは選択すべき時に来ているのではないでしょうか。
 
「より良い死に方」を考えることは「より良い生き方」を考えること。
”その方とご家族のしあわせ”を目的に日本ナースオーブは活動しています。
クオリティ・オブ・ライフをご理解いただける方にご覧いただけますと幸いです。

より良い死に方
より良い死に方
より良い死に方

人は二度死ぬ
  
  
一度目は肉体の死
 
二度目の死は
人々の記憶から
消え去ったときに訪れる。
  
    
生きている今、
  
どのように死ぬか
どのように生きるか
  
考えねばならない
ときが来た。
  

私たちが考える死とは

日本ナースオーブの活動